自分にあった商品を選べる、早漏防止コンドーム

気持ちの良いセックスとは、満ち足りた愛情を二人の間で交わすものです。
挿入だけが性行為ではありませんがお互いの体温を一番敏感な部分で感じられるセックスの中でも重要なパートです。二人同時に達することはなかなか難しいですが、女性を満足させられるくらいには男性も頑張りたいものです。
挿入時間が長いのは女性にとって負担が大きく疲れるなどの声を聞きます。短い場合も男性は満足感を得られますが、女性側の不満が溜まることがあります。
男性は自分のポテンシャルとコンドームの選び方を調整することで、お互いの満足度を高める努力をしなくていけません。

着けていない感を追い求める業界トレンド

コンドームを使ったセックスの気持ち良さは薄さに比例するため、各メーカーから薄さを追求した商品が多数販売されるようになりました。
コンドームの厚さの限界は0.03mmといわれていたものが0.01mmまで薄くなり、それと共に刺激も高まりやすく、早く射精にいたってしまう方も出てきました。
早漏を防止するには簡単な方法があります。
コンドームで刺激をコントロールすることです。
コンドームは厚いものですと0.1mmから取り揃えております。早漏防止が目的であれば0.06mmなど刺激をコントロールしつつ、パートナーのぬくもりを感じられるような商品もあります。
ただ厚ければいい、という単純なものでなく自分にあったコンドームをしっかりと選ぶことが重要、ということですね。

タイプ別で見るウィークポイントを克服するコンドーム

【不二ラテックス・スキン】
ザ・ベストコンドーム ストロング

ラテックスを使用したコンドームですがゴム臭さを押さえ気にならないレベル。

0.1mmと厚いですが柔らかな素材となっています。

早漏対策となるロングプレイに向けた商品です。

商品情報はこちらから!

 

【不二ラテックス・スキン】
SKYNアイアール

0.1mmよりも薄い0.06mmを採用したコンドーム。

新素材のポリイソプレンという素材を採用し、皮膚にもっとも近いやわらかさを実現しました。「SKYNⓇ」は利用者の97%が「友達にすすめたい」と回答する世界NO1シェアのIRコンドームブランドです。

商品情報はこちらから!

 

 

まとめ

何気なく買っていたコンドームも二人の満足度を上げるサポートツールになることをわかっていただけたでしょうか。

コンドームの厚さだけでなく、自分にあった商品を選ぶことが重要です。